はやしかずきセミナー 活動紹介

主催の菊地が、毎月開催するセミナーのレポや、林から学んだ雑学、知識をご紹介するブログです。

「気配り上手になるための6つの習慣③」

こんにちは!コミュニケーション能力アップをサポート、林万喜セミナー主催の菊地です。

 


今日も林の雑学から、「気配り上手になるための6つの習慣」シリーズです。

 

 

・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚・*:..。o♬*゚

 

「気配り上手になるための6つの習慣③」

 

今日は3つ目、「基本はほめまくる」。

 

 

だれだって、けなされたり、否定されると落ち込むものですが..

 


その反対に褒められると、とっても嬉しい気持ちになりませんか?

 

f:id:tool10reiya592:20180730215158p:image

 

人が大抵、怒りを感じたり、がっかりする時というのは、「自分」を尊重されてないと感じることからです。

 

 

褒めるということは、その人の良いところを見つけ、尊重し、価値がある事を認めていることになりますから、

よっぽどのへそ曲がりじゃなければ、嬉しい気持ちになりますね。

 


そして褒められて良い気分になれば、雰囲気が良くなり、人間関係も円満になりますし、

 


一緒に仕事など取り組んでいることがあれば、チームとしても大きく生産性が上がります。

 

 

人にしてもらいたいことが気配り上手の大前提でしたから、

自分はどのように褒められると嬉しいだろうか、どんな部分を見てほしいだろうか、など考えて、相手に当てはめていくと良いかもしれません。

 


ただし、注意点も一つ。

林によく言われます...

 


「意識して褒めないように」

 


あくまで自然であること、

そして、相手の良い所を見つけたなら、すぐに言葉で伝えること。

その習慣化が何より大切です。

 

f:id:tool10reiya592:20180730215215p:image

 

変に意識をするとぎこちなくなってしまって、なんだか変な空気になる可能性もありますから。

 


しかし、いつも書いていますが、とにかく知覚動考です!

まずは挑戦。

場数を踏む事で、自然な褒め上手になれる、と林。

 

 

林だってその一人。

今こうして講師になるほどのコミュニケーション能力があるのは、

その背景に、並大抵じゃない苦労と努力があったからです。

 

 

菊地も経験を積み、気配り上手になれるように日々精進します!

本日もお付き合いを有難うございました!

 

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+

 

笑顔溢れる林万喜セミナーで、一緒に学びませんか?

色々なテーマを扱う事ができます。

皆さんの知りたい、聞きたいセミナー内容がありましたお気軽にお声がけください。


セミナーに関しての不安や疑問があればこちらどうぞ。

kouyu48reiya@gmail.com


次回セミナー8月11日(土)です

テーマは✤「リーダーシップの取り方」

 

ご質問ありましたらお気軽にお待ちしております。

☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+☼+:;;;;:+

 モロちゃんグッズあったりします↓↓↓

 

f:id:tool10reiya592:20180730215315p:image

MarikAの販売中作品一覧 | ハンドメイド通販・販売のCreema

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚

ブログ内イラスト

♛Atelier ARi♛

イラストレーター MarikA(菊地)作

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚